LEISMOR

ノーハンドルクッカーに装着できる蓄光仕様の耐熱バンドを展開するLEISMOR
ミニマルなデザインかつ軽量化とパフォーマンスのバランスを追求した個性的な旅のアイテムを開発しています
絞り込み (5)

5商品を表示

【再入荷】LEISMOR GHOST BAND L-size
おすすめ
再入荷
新商品
予約注文
在庫切れ
hinata
タイムセール

公開状況: 在庫切れ

商品の種類:

クッカー掴みとして使用できる蓄光耐熱バンドLEISMOR "GHOST BAND L-size" 外径95~105mmまでのノーハンドルクッカー使用可能、"GROW IN THE DARK"仕様の耐熱バンド。GHOST BANDは2本のバンドから構成され、LEISMORでは指で掴む箇所以外のバンド部分は不用と考え、潔く削ぎ落としました。 ノーハンドルクッカーってシンプルな分、何処かチューニング心をくすぐられますよね。LEISMORではそんなクッカーの魅力を犠牲にすることなくさらに研ぎ澄ませ、蓄光というスパイスで味付けしてみました。⁡また、周囲にはこのバンドのコンセプト「Keep the best, and get rid of the rest.一番大事なものだけ残し、それ以外は削ぎ落とす」の文字が、LEISMORのロゴと共にあくまでも"さりげなく"刻まれています。 ノーハンドルクッカーを火器から降ろす際、これまではポットリフターを使っていました。このポットリフターが意外に嵩張るものが多く、バーナーと一緒にクッカーの中に収納することが困難だったりクッカーの縁がキズだらけになったり、そもそもクッカーの縁の形状に合わず、グラグラに沸騰した液体のクッカーを持ち上げようとしたら重みで傾いてこぼしそうになって危ない目にあったり…。クッカーのハンドルを無くすことで重さや収納の嵩張りを気にせず使えるはずが、ポットリフターでストレスを多く感じていては本末転倒になってしまいます。GHOST BANDは収納の嵩張りを考える必要は一切なく、クッカーの縁が傷付くこともありません。また、掴む部分以外を徹底して削ぎ落とし、軽量に仕上げました。ノーハンドルクッカーをお持ちの方は一度ぜひこのアイテムをご使用いただき、ミニマルな世界を楽しんでいただければ嬉しいです。 【現在LEISMORで装着OKを確認しているクッカー】JINDAIJI MOUNTAIN WORKS Hillbilly Pot 550(350はGHOST BAND M-sizeが装着可能)、TOAKS Ti POT 550ml NH、Nruc×佐野機工 GENTLE HIKER'S COOKER、EVERNEW Ti SOLO pot NH、SOTO チタンポット750、VARGO...

¥1,980
White×White
White×Orange
Orange×Orange
【再入荷】LEISMOR GHOST BAND S-size
おすすめ
再入荷
新商品
予約注文
在庫切れ
hinata
タイムセール

公開状況: (12 個)在庫あり

商品の種類:

LEISMOR "GHOST BAND S-size" このGHOST BAND S-sizeは、外径73mmまでのウォーターボトルに装着でき、ロングトレイルや登山、ハイキング、トレイルランニング等の途中、ボトルをサッと取り出したい時の滑り止めとして活躍します。 さらに、LEISMOR的オススメの使い方は、好きなビール缶に2本のバンドを巻くスタイル。缶を持った際に手が冷たくないのはもちろん、クッカーを持って行かずに350ml前後のビールを飲んだ後の空き缶をそのまま湯沸かしのビア缶クッカーとして流用しFastpackingなアイテムとして活躍します。 蓄光"GROW IN THE DARK"仕様の耐熱バンド。2本のバンドから構成され、LEISMORでは指で掴む箇所以外のバンド部分は不用と考え、潔く削ぎ落としました。⁡周囲にはこのバンドのコンセプト「Keep the best, and get rid of the rest.一番大事なものだけ残し、それ以外は削ぎ落とす」の文字が、LEISMORのロゴと共にあくまでも"さりげなく"刻まれています。フリーズドライのご飯(尾西のご飯で160ml)、カップ麺(カップヌードルで300ml)、珈琲1杯(150ml〜180ml)等の湯を沸かす際、比較的軽量なクッカーとポットリフターでも100g弱の重量になってしまいますが、登山とトレラン要素を融合させたFastpackingなスタイルの方の中には、荷物を軽量化して少しでも長い距離を移動する為クッカーすら持って行かない(でも好きなビール1本は必ずパックに忍ばせる)という方が少なからずいます。最近はコンビニやスーパーなどでも期間限定の缶飲料やご当地クラフト缶ビール等、個性的な飲料缶をたくさん見かけますが、好みのデザインの350ml缶(約13.7g)にこのバンド(2本で9g)を巻くだけで、たった22.7gのCheap & Deepで実用的かつオリジナルのビア缶クッカーが楽しめます。 他にも、EVERNEW GubiGubi やTi220デミタス NHのフチにGHOST BAND S-sizeを1本巻くだけで湯沸かし後のグリップとしてはもちろん、そのままコップとしても使用できます。熱々の飲み物がたっぷりと入っていてもグリップがあると難なく素手で持てますし、熱い飲み物を飲む際のリップガードとしても非常に優秀です。 その他にも、アイデア次第で色々な使い方がありそうなGHOST BAND。ぜひあなたなりの自由な発想でミニマルな世界観を楽しんでいただけたら嬉しいです。※画像のウォーターボトルはsmart water 700㎖、LIFE WTR 1ℓになります 【注意事項】※ バンドを脱着の際は、必ずハンドソープや水で薄めた食器用洗剤、オリーブオイル等の食用油をバンド内側に薄く塗り、滑りを良くしてから強く引っ張らないように脱着をお願いします。装着後、ハンドソープや食器用洗剤は水で、食用油は食器用洗剤で洗えば簡単に落ちます。そのまま脱着しようとすると、バンドが破損するか、クッカーやボトルが歪む場合があるので、くれぐれもご注意ください。※シリコンの耐熱温度はおよそ200〜250℃程度となりますので、長時間の加熱や直接炎が当たるようなご使用はバンドが破損する可能性がありますので絶対にお止めください※ガス缶バーナー、アルコールストーブ、固形燃料での運用を想定していますが、クッカーから炎が大きくはみ出る高火力のサイドバーナー式ストーブや火力調整が難しい火器でのご使用はお控えください⁡※蓄光とは、太陽光・白熱電球・蛍光灯・LEDなどで照らされた光を溜め込んで、暗闇に置くと溜めていた光を放つことを指します。暗室に保管している場合など、光の照射が少ない場合は輝度が低くなります 

¥1,980
White×White
White×Purple
Purple×Purple
LEISMOR GHOST BAND M-size
おすすめ
再入荷
新商品
予約注文
在庫切れ
hinata
タイムセール

公開状況: 在庫切れ

商品の種類:

クッカー掴みとして使用できる蓄光耐熱バンドLEISMOR "GHOST BAND M-size" 外径93mmまでのノーハンドルクッカーに使用可能、"GROW IN THE DARK"仕様の耐熱バンド。GHOST BANDは2本のバンドから構成され、LEISMORでは指で掴む箇所以外のバンド部分は不用と考え、潔く削ぎ落としました。 ノーハンドルクッカーってシンプルな分、何処かチューニング心をくすぐられますよね。LEISMORではそんなクッカーの魅力を犠牲にすることなくさらに研ぎ澄ませ、蓄光というスパイスで味付けしてみました。⁡また、周囲にはこのバンドのコンセプト「Keep the best, and get rid of the rest.一番大事なものだけ残し、それ以外は削ぎ落とす」の文字が、LEISMORのロゴと共にあくまでも"さりげなく"刻まれています。 ノーハンドルクッカーを火器から降ろす際、これまではポットリフターを使っていました。このポットリフターが意外に嵩張るものが多く、バーナーと一緒にクッカーの中に収納することが困難だったりクッカーの縁がキズだらけになったり、そもそもクッカーの縁の形状に合わず、グラグラに沸騰した液体のクッカーを持ち上げようとしたら重みで傾いてこぼしそうになって危ない目にあったり…。クッカーのハンドルを無くすことで重さや収納の嵩張りを気にせず使えるはずが、ポットリフターでストレスを多く感じていては本末転倒になってしまいます。GHOST BANDは収納の嵩張りを考える必要は一切なく、クッカーの縁が傷付くこともありません。また、掴む部分以外を徹底して削ぎ落とし、軽量に仕上げました。ノーハンドルクッカーをお持ちの方は一度ぜひこのアイテムをご使用いただき、ミニマルな世界を楽しんでいただければ嬉しいです。 【現在LEISMORで装着OKを確認しているクッカー】JINDAIJI MOUNTAIN WORKS、Hillbilly Pot 350(550はGHOST BAND L-sizeが装着可能)、TMR industories LT-cooker & WR-cooker、LT-cooker330 【注意事項】※ バンドを脱着の際は、必ずハンドソープや水で薄めた食器用洗剤、オリーブオイル等の食用油をバンド内側に薄く塗り、滑りを良くしてから強く引っ張らないように脱着をお願いします。装着後、ハンドソープや食器用洗剤は水で、食用油は食器用洗剤で洗えば簡単に落ちます。そのまま脱着しようとすると、バンドが破損するか、クッカーが歪む場合があるので、くれぐれもご注意ください。※シリコンの耐熱温度はおよそ200〜250℃程度となりますので、長時間の加熱や直接炎が当たるようなご使用はバンドが破損する可能性がありますので絶対にお止めください※ガス缶バーナー、アルコールストーブ、固形燃料での運用を想定していますが、クッカーから炎が大きくはみ出る高火力のサイドバーナー式ストーブや火力調整の難しい火器でのご使用はお控えください⁡※蓄光とは、太陽光・白熱電球・蛍光灯・LEDなどで照らされた光を溜め込んで、暗闇に置くと溜めていた光を放つことを指します。暗室に保管している場合など、光の照射が少ない場合は輝度が低くなります  

¥1,980
White×White
White×Green
Green×Green
LEISMOR Backpacker's Lantern Stand "Adapter type"
おすすめ
再入荷
新商品
予約注文
在庫切れ
hinata
タイムセール

公開状況: 在庫切れ

商品の種類:

LEISMOR Backpacker's Lantern Stand "Adapter type" ‘’ランタンスタンド‘’といえば、あると便利だけど、重くて嵩張るもの。比較的軽量と呼ばれているランタンスタンドでも重量に敏感なバックパッカーにとっては割とヘビーなアイテムのイメージで、持っていくギアリストから外すという人は少なくないと思います。 しかし、夜のフィールドは暗闇に包まれていて明かりがないとまともに調理したり食事をすることも難しくなります。⁡当然ですがその明かりの光源は低い位置に置くよりも、ある程度高い位置に設置する方が広域を照らしてくれ、周囲はより明るくなります。⁡また、昨今では技術の進歩と開発者の絶え間ない努力により、ユーザーのニーズに合わせた様々な軽量小型LEDランタンが登場しており、100g以下(サードパーティーのシェードなどのアクセサリーを付けても100g前後)のランタンでもメインランタンとして十分すぎるほどの光量と照射時間が確保できるようになってきました。⁡そこでLEISMORは、そんな小型軽量なLEDランタンの使用に特化したバックパックで持ち運びたくなる超軽量で分割式のランタンスタンドを開発しました。この商品は"Adapter type"になります。"Peg type"は別商品になりますのでご注意ください。=============================== ▶"Adapter type" for Snowpeak Ozenlight スノーピーク オゼンライトのテーブル天板の穴をランタンスタンドの固定に利用し、お好みの穴の位置にランタンスタンドを設置できます。付属するアダプターねじを回して固定するだけなので、工具不要で簡単に装着可能です。3つのタイプの中で39gと最軽量になっています。もちろん、LEISMOR skylight tableにも装着可能です。なお、ポールは分割式の超軽量カーボンポールを2本使用しているので、ミニマリストの方はポールを1本減らした状態(高さ‐15cm、重量-10g)で使用することもできます。 【基本情報】 重量:39g高さ:Snowpeakオゼンライトの高さ8.5cmを含めると地面から56.5cm(アダプター下部からハンガートップのみだと48cm)仕舞い寸法:縦27cm × 横11cm × 厚み1.8cm(収納袋含む)耐荷重:150g(上下の重量バランスを考えると、土台となるテーブルの半分以上の重量のLEDランタンの使用は推奨しません)素材:ドライカーボン(ハンガー本体)   ドライカーボン(ポール)   アルミ合金(アダプター)   PVC(収納袋)付属の収納袋にすべてのパーツを入れた状態で、Snowpeakオゼンライトの収納袋内にテーブルと一緒に収納することができます。===============================※LEDランタン以外(オイルランタン、キャンドルランタン等)は絶対に使用しないでください※火気の近くで使用しないでください※無理な力を加えると、破損の原因となりますのでお控えください※強風時の使用はご注意ください

¥12,800
Adapter type
LEISMOR Backpacker's Lantern Stand "Peg type"
おすすめ
再入荷
新商品
予約注文
在庫切れ
hinata
タイムセール

公開状況: 在庫切れ

商品の種類:

LEISMOR Backpacker's Lantern Stand"Peg type" ‘’ランタンスタンド‘’といえば、あると便利だけど、重くて嵩張るもの。比較的軽量と呼ばれているランタンスタンドでも重量に敏感なバックパッカーにとっては割とヘビーなアイテムのイメージで、持っていくギアリストから外すという人は少なくないと思います。 しかし、夜のフィールドは暗闇に包まれていて明かりがないとまともに調理したり食事をすることも難しくなります。⁡当然ですがその明かりの光源は低い位置に置くよりも、ある程度高い位置に設置する方が広域を照らしてくれ、周囲はより明るくなります。⁡また、昨今では技術の進歩と開発者の絶え間ない努力により、ユーザーのニーズに合わせた様々な軽量小型LEDランタンが登場しており、100g以下(サードパーティーのシェードなどのアクセサリーを付けても100g前後)のランタンでもメインランタンとして十分すぎるほどの光量と照射時間が確保できるようになってきました。⁡そこでLEISMORは、そんな小型軽量なLEDランタンの使用に特化したバックパックで持ち運びたくなる超軽量で分割式のランタンスタンドを開発しました。この商品は"Peg type"になります。"Adapter type"は別商品になりますのでご注意ください。=============================== ▶"Peg type" for All 他の2つのタイプが軽量小型テーブルにランタンスタンドを設置するのに対して、こちらのタイプは超軽量なアルミ合金製のペグを使用し、地面にランタンスタンドを設置します。また、ポールの先端にはウォーターバッグや小物などを掛けることも可能です。 なお、ポールは分割式の超軽量カーボンポールを3本使用しているので、ミニマリストの方はポールを1本減らした状態(高さ‐15cm、重量-10g)で使用することもできます。※Peg typeのみカーボンポールの数が他のタイプより1本多く3本入りとなっています。 【基本情報】 重量:60g高さ:地面からハンガートップまで約65cm ※ペグを埋める深さにより多少前後します   (ペグ下部からハンガートップまでは72cm)仕舞い寸法:縦27cm × 横11cm × 厚み1.8cm(収納袋含む)耐荷重:ランタンハンガー/150g、ポール先端/1200g素材:ドライカーボン(ハンガー本体)   ドライカーボン(ポール)   アルミ合金(ペグ)   PVC(収納袋)===============================※LEDランタン以外(オイルランタン、キャンドルランタン等)は絶対に使用しないでください※火気の近くで使用しないでください※ペグを地面に刺す場合、ペグのネジ部が変形しますのでハンマーの使用はお控えください※無理な力を加えると、破損の原因となりますのでお控えください※強風時の使用はご注意ください

¥14,800
Peg type