3商品を表示

FUTURE FOX ヘキサタープ
おすすめ
再入荷
新商品
予約注文
在庫切れ

公開状況: (2 個)在庫あり

商品の種類:

FUTURE FOX ヘキサタープ 遮光・遮熱・UVカット※ポール、ロープは別売りになります。

¥8,980
OLIVE
KHAKI
moose Light Weight tarp & Tent KAKUREGA
おすすめ
再入荷
新商品
予約注文
在庫切れ

公開状況: (5 個)在庫あり

商品の種類:

Light Weight tarp & Tent「KAKUREGA」はタープ本体とリフレクター×2個が独立しており、ファスナーで接続する事でパップテントに変形するちょっと変わったタープ&テントになります。 polyster & cotton tarp「KURO」との違いpolyster & cotton tarp「KURO」は焚き火耐性を上げるため、ポリコットンの比率をポリ70%、コットン30%に設定。パスファインダー張りなどフルクローズ仕様にする為、サイズは3.3m×3.3mという大きさに致しました。 今回のLight Weight tarp & Tent「KAKUREGA」はバックパックでのキャンプを想定して重量を軽くする事、移住空間を確保する事を重視。そして夏場などの焚き火をしない季節を想定してポリコットン比率を低く設定して全体的な重量を1.1kg(タープのみ、サイド合わせて約1.55kg)まで抑えました。 遮光性を高める為、KURO同様で今回も本体色はブラックをチョイス。ただ、カラー展開の要望も多い為、ベージュもラインナップに追加。 タープ泊スタイル本体とリフレクター部を接続しないで独立で使用。ダイヤモンド張りなどのオープンに張った後、リフレクターを使う事で正面を目隠ししてプライベート空間を確保。KUROよりもタープがミニマムサイズになる為、パスファインダーにして寝床を組んだら体が出てしまう可能性があるのでご注意を。 テント泊スタイル タープ本体とリフレクター部分をファスナーにて連結。付属ポールを使用すればパップテント風に。本体表面のループを駆使すれば、テント内にポールを配置しないで張る事も可能です。一般的な軍用パップテントよりも奥行が狭い分、横幅は3m近い空間が確保されています。 【国内生産の拘り】 今回も勿論made in HOKKAIDO。一つ一つ手作りのため、一日の生産量が2つと限りがあります。丁寧な製品作りを第一にしている為です。 雨漏り軽減の特殊加工 タープ中心の縦にある縫い目内には特殊なテープを織り込んで縫う事で雨漏り軽減の細工をしています。完全なる防水では無い為、雨漏りなどが気になる方は内側にロウなどを塗るなどご自身で施してください。 サイドスカートが無い理由タープとして使用も想定している為、サイドスカートは本製品には付いていません。ペグダウンする際にバルブステークを使用する事で地面とテントの間は隙間がほぼ無いくらいまで密着しますのでお試し頂けると幸いです。 テントとて使用した際の広さテントとして使用した際のサイズは以下の通りです。 横幅… 約3.6m(オープンスペースは約2.6mになります。) 奥行.. .約1.3m 高さ... 約1.1m ペグに関してハトメの内径は10mmとなっております。一般的なペグを直接ハトメに通す事が出来ません。ガイロープなどで輪を付けて使用してください。 (バルブステークは直打ち可) タープ本体 ・素材 TC素材(ポリ 83%、コットン 17%)※撥水加工済 ・サイズ   約2600mm×約2600mm ・重量    約1.1kg...

¥48,800
BLACK
BEIGE
moose polyester & cotton tarp KURO
おすすめ
再入荷
新商品
予約注文
在庫切れ

公開状況: 在庫切れ

商品の種類:

polyster & cotton tarp『KURO』はポリコットンを使用した黒色のタープです。タープ側面には16箇所+表面に3箇所のループを搭載する事で張り方の自由度を上げています。また内側に3箇所の簡易ループを搭載する事で、LEDランタンなどを吊るす事ができるという利便性の高さが特徴です。  【 軽くて撥水性のあるタープ】 「重たいテントを持っていくのが面倒」「布が出来るだけ軽いもの・そして撥水性があるものが欲しい」「タープ泊とテント泊の両方選択出来る物が欲しい」という開発者の想いから生まれたのが 『KURO』。 【タープ泊・テント泊の両方を叶えてくれる】 「ファスナー標準搭載」でフルクローズが出来るので、プライベート空間を確保しながらのキャンプを好む方におすすめです。四角い布1つでタープ泊かテント泊をチョイス出来るのが魅力。 ※夏場のフルクローズは非常に暑くなるためご注意ください。 【3.3×3.3の広々サイズ】 身長180センチと体が少し大きめの開発者が他ブランドの3×3タープを使ってみたところ、フルクローズ宿泊が少し窮屈に感じたという体験から、KUROは誰でも広々快適に過ごせるように、3.3×3.3というサイズで設計されました。 【黒色のポリコットンを使用】 キャンプでも大事にしたい快適な睡眠。朝までぐっすり寝たい、朝方の眩しさで目を覚したく無いというキャンパーさんの想いを考慮して、遮光性の高い黒色が採用されています。また風が強い時、雨が降った時にタープがシャカシャカ音を立ててしまうことから、材質には静音性に重視したポリコットンが使用されています。 【商品説明】 『KURO』の最大の特徴は1辺のみにファスナー搭載。パスファインダー、ビークフライ張りをする際、出入り口をファスナーでフルクローズ可能に。タープとしても使え、そしてソロ用テントとしても活躍が可能なタープに仕上げております。ファスナーはYKK製のシングルファスナーを仕様。赤線と青線(写真参考)を重ねて外側から内側にかけて閉める形になっております。収納の際、ファスナーを閉めてあげると片付けも簡単に出来るのでとても便利です。 ポリコットン素材の利点と難点を考え、大きすぎず小さすぎない3.3m×3.3mを選択。ナイロンタープよりは重たいですが許容範囲内の重さに抑えました。タープ全体には撥水加工が施工されておりますので、ある程度の雨も凌げる仕様になっています。そして速乾性もありますので撤収に手間を取らせません。ポリコットンを使用する事で通常のタープでは出せない重みによる緩やかなRが描かれ全体に柔らかい印象をもたらします。北海道のメーカーらしく白樺の樹脂を使ったワンポイントのレザータグをつけております。 /moose/ room worksが提案する 四季折々、気分によってタープの使い方を変えられる polyster & cotton tarp 『KURO』を是非お試しください。 【基本情報】  ・カラー  ブラックのみ ・サイズ  約3.3m×約3.3m ・重さ   約2.4kg ・収納サイズ  約40cm×約10cm×約7cm・素材 タープ本体 ポリエステル65%、コットン35% 撥水加工 ループ部分 PPテープ ループ補強部分 ターポリン...

¥28,800
BLACK