おすすめ
再入荷
新商品
在庫あり
予約注文
在庫切れ
hinata
タイムセール

福善 銀閃花

¥6,200
お気に入りリストに追加する お気に入りリストに追加しました
ご購入代金が、あと¥10,000 円以上で送料無料になります。

福善初、アウトドア向け調理用ナイフ
『銀閃花(ぎんせんか)』


コンセプトは軽量、コンパクトで持ち運びしやすく、そしてキャンプの定番であるお肉料理を切る和風なナイフです。


調理前のお肉でも鉄板で焼いたお肉でも、販売店で購入した完成品のお肉料理もサッと取り出しスパッと切れる。
そのように手軽に調理が出来るナイフを目指して開発をいたしました。
お肉用に開発いたしましたが、鋭い切れ味の銀閃花は魚や簡単な調理などにもご使用頂けます。


この銀閃花はブレード(刃部)の製作を刃物屋である「福善」が担当し、特徴的な巻き線の柄と木製の鞘は「Image Craft株式会社」様に製作して頂きました。
どちらも岐阜県美濃加茂市の会社であり、「Made in Minokamo」体制で作る美しいナイフが完成いたしました。

※本品は特許出願中です。

【量産品の仕様変更について】

ナイフ『銀閃花』につきまして、SNSやイベントにて公開して参りました試作品(写真撮影サンプル)と現在生産を行っている量産品とで仕様変更を行った点がございますのでお知らせいたします。

①刻印を追加
刃部に「銀閃花」と「福善作」の刻印を追加いたしました。
※試作品には刻印がされておりませんでした。

②鞘の色目について
試作品の塗装時にていくつかの不具合が発見されたため、塗装方法を変更いたしました。
※塗料は同じものを使用。

それにより試作品では黒に近いようなダークブラウン色でしたが、量産品では色目が薄くなり木目が分かるブラウン色となりました。


塗装の色味につきましては木材の状態によってもバラツキがございますので何卒ご了承頂けますと幸いでございます。

【特徴】

① デザイン ◇剣鉈を参考にした和風なナイフ◇
銀閃花の形状は和式ナイフである剣鉈を参考にいたしました。
ブレードの刃先はストレート型を採用し、刃先で調理しやすい形状にしております。
また刃部を保護しながら持ち運びやすいよう木製のシース(鞘)が付属し、ハンドル(柄)には銀閃花の最大の特徴であるステンレス製の巻き線を採用。
小さいながらもヒルト(フィンガーガード)も備えています。



② 軽量、コンパクト ◇持ち運びしやすい◇
全長は約160mmで刃渡りは75mm、持ち手の幅は約15mmとコンパクトサイズのナイフです。
重量は鞘を含めても約37g(鞘なしで約30g)と非常に軽量。
鞘に収納した状態でも細身であるため、バックパックの隙間などにも収納が可能です。
また16cm打刀ペグの収納ケース『ペケス』にも収納可能であり、バックパックに直接収納する際は、荷物に鞘が挟まり不意に抜けてしまうのを防止できるため推奨でございます。



③ 刃部 ◇両刃で鋭い切れ味◇
銀閃花は軽量かつお肉にスッと入る切れ味を求めた結果、刃厚がt1.3mmの薄い板厚を採用しております。
薄い板厚の刃でも長切れするように硬度は56±1HRC程度に熱処理を施し、更に刃の形状をコンベックス(ハマグリ刃)にしております。
また両刃仕様ですので、利き手に関わらず使用が可能です。
切れ味は抜群の本刃付け仕様なので、最初は研がずにそのままお使いください。

※銀閃花は大きく、硬いものを押して切る用途には適しておりませんのでご注意ください。

④ 柄(ハンドル) ◇ステンレス製の巻き線◇
柄はフルタングのブレード材に線材を巻き付けた構造になっています。
この線材はある一定の形状を規則的にずらしながら、らせん状に巻き上げられているため柄に凹凸ができ、更にバネ性も保持しているので握った際に滑りにくくなっております。
また柄の線材は円筒状に巻いているため、ブレードとの間は中空になっています。そのため洗浄時に水切れが良く、乾燥しやすくなっています。
更に刃部との境界にはヒルトを設けており、このヒルトは円筒状の銀閃花の転がり抑制機能にもなっております。

⑤ 錆にくい ◇オールステンレスで錆びにくい◇
ブレードの材料には福善が園芸用鋏で使用している刃物用ステンレス鋼「NSS-WR2」を採用し、またハンドル材もSUS304の線材を使用しておりますので、オールステンレスで錆に強いナイフです。



⑥ 鞘(シース) ◇マグネット内蔵で安全◇
銀閃花を安全に持ち運ぶために岐阜県産東濃檜を使用した木製の鞘を付属しております。
鞘の表面は銀色のナイフが映えるダークブラウン色のオイル塗装にて仕上げをしており、撥水性がございます。
断面は卵型の形状になっており、鞘に収納した状態でも転がりにくい形状にいたしました。
また鞘の内部にはマグネットが内蔵されており、鞘がナイフにくっつくため刃が飛び出しにくい構造になっております。


このナイフはブレードからハンドルまでオールステンレスの「銀」色であり、更にお肉をスパッと一「閃」する切れ味を持ち、そして唯一無二の特徴である線材ハンドルの巻き姿が「花」のように見えたことから『銀閃花』と命名いたしました。

そして実は野草にも「銀銭花(ぎんせんか)」というアオイ科の花がございます。
この銀銭花の花言葉は『乙女の美しい姿』。
銀色に輝く美しい姿に仕上りましたナイフ『銀閃花』がキャンプの調理時にお役に立てますと幸いでございます。

【製品仕様】

・サイズ
 鞘収納時:全長168mm×幅 18.6mm×厚み 15.2mm
 鞘なし:全長160mm×幅 17.6mm×厚み 14.6mm
 刃部:刃渡り75mm(刃長78mm) 刃幅 10mm 刃厚 1.3mm

・重量
 鞘収納時:約 37g 鞘なし:約30g

・材料
 刃部:刃物用ステンレス鋼(NSS-WR-2) 
柄:ステンレス鋼(SUS304)
鞘:岐阜県産 東農檜 オイル塗装 (ブラウン) 

・製造国
 日本 (岐阜県美濃加茂市) 福善刃物工業とImageCraftの共同制作

【ご注意】

・非常に鋭利な刃物ですので、お怪我のないようお取り扱いには十分にご注意をお願い申し上げます。
・近くに人がいないことを確認してから刃部を鞘から取り出してください。ナイフは動かさず鞘のみを横にスライドして頂くと安全に取り出すことが可能です。
・硬い食材の無理な切断は破損の恐れがあり、大変危険ですので絶対に行わないでください。
・切れ味の悪化や刃部に欠け等が発生した場合は、砥石やシャープナーなどで研ぎ直しを行ってください。
・ご使用後は刃部や柄の水分や汚れを拭き取って頂き、鞘に納めてください。ご自宅ではスポンジに食器用洗剤をつけて汚れを洗い落とし、完全に乾燥させてから保管をお願いいたします。
・鞘は内部に水分が浸透しないようにご注意ください。鞘の内部が長時間浸水しますと劣化の原因となります。オイル塗装品は外部(表層)には撥水性のある塗装が施してありますが、完全防水ではございませんので水分や汚れは拭き取ってからの保管をお願いいたします。※アルコールにて洗浄を行いますとオイル塗装が剥がれる可能性がございますのでご注意をお願いいたします。
・鞘の塗装色は木材の状態により、掲載しております写真よりも色味が薄くなる場合がございますので何卒ご承知おきください。

Customer Reviews

Based on 1 review
0%
(0)
100%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
D
D.F.
かっこいい

かっこいいの一言ですね
思ったより小ぶりですけど
キャンプで使うのには十分です
また一つお気に入りのギアが増えました
早く使いたい❗



福善

創業80年の老舗機械器具用刃物メーカー
刃物製造で蓄積した技術を生かしてアウトドアシーンにおいて新しい選択肢となる
商品の開発・販売を行っています
【再入荷】福善 銀閃花

【再入荷】福善 銀閃花

¥6,200